お知らせ お知らせ

「夜の森さくら」が元気に開花しました!

2020年3月30日


2020年3月29日は
商品検査センターのある埼玉県でも季節はずれの大雪が降りましたが、
2018年11月に商品検査センターに植樹した、
福島県富岡町の「夜の森さくら」が元気に開花しました。
20200330sakura1.jpg

20200330sakura2.jpg

「夜の森さくら」は、
桜の名所、福島県富岡町の夜の森地区で育った直系子孫の桜です。
同町を主体に、夜の森の桜を全国各地に植樹する
「夜の森さくらプロジェクト」が進められており、
東日本大震災を風化させないという願いが込められています。
コープみらい「八街の森」、コープぐんま太田センター、
コープながの安曇野センター、コープにいがた上越センターにも植樹されています。
 
 
今年、2020年の3月には
JR常磐線夜ノ森駅周辺の鉄道区域と駅に至る県道や町道の
帰還困難区域の避難指示が解除され、JR常磐線の全線が運行再開されました。
 

しかし、東日本大震災から9年が経過し、10年目を迎えようとする今もなお、
福島県では、地震、津波により被災された方、
原発事故に伴う避難区域の設定により避難を余儀なくされた方など、
未だ多くの方々が県内外で避難生活を続けておられます。
コープデリ連合会では福島県の復興支援を主な目的とした
『ふくしま復興応援募金』を3月21日から実施しています。

20200324sakura2.jpg 
桜のように、力強く、皆さんの思いも咲きますように!!