お知らせ お知らせ

Zoomで開催!中学生向け「身の回りの『酸とアルカリ』を調べよう~水溶液の実験~」ご参加の皆さま

2022年7月29日

こんにちは!

先日はZoomで開催!中学生向け「身の回りの『酸とアルカリ』を調べよう~水溶液の実験~」にご参加いただき誠にありがとうございました。

短い時間でしたが、お楽しみいただけましたでしょうか。
酸とアルカリについて少しでも理解が深まれば嬉しいです。

「実験シートのここがわからない!」や「もう一度実験がしたいのにやり方が分からなくなってしまった」などがありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。
実験担当の小池が詳しくお答えします!!


さいごに宿題として出した〈いろいろ物の性質を調べよう〉の実験はどうでしたか?
答え合わせをしてみたいと思いますので、お手元に実験シートを準備して下さい!

比べてみよう


●水と炭酸水
炭酸水は炭酸がとけており酸性の性質

冷たいで溶けた炭酸は常温においておとどんどん炭酸がガスになってでていってしまいます。
炭酸水を常温に戻してから実験を行うと、結果少し変わってくるかもしれませんね。

●牛乳とヨーグルト
牛乳から作られているヨーグルトは乳酸菌から出来た乳酸により酸性の性質を持つ

乳酸菌は文字でも分かる通り酸性です。白色が濃いので水で3倍ほどに薄めると結果が見えやすいですよ。

●たまごの黄身と白身
卵黄中性  卵白アルカリ性
卵白のアルカリ性は鮮度によってかわります。買ってきたばかりの卵白と、しばらく保管した後の卵白で比べると、違いが見えるかもしれません!


また実験に参加して下さいね!